おかげさまで創業40周年。香川の新築、一戸建て、注文住宅、土地建物分譲、リフォーム、建築家と作る家ならセンコー産業!

SENKO VOICE

  1. HOME
  2.  » SENKO VOICE

こちらはセンコー産業スタッフによるつれづれ日記のページです。
家づくりのことからスタッフの好きな食べ物、日常の楽しかったことから涙したことまで、何でもつれづれと語ってしまいます。
もしかすると家づくりに役立つとっておきの情報があるかも!?SENKOサイトへお立ち寄りの際はこちらも覗いてみてくださいね。

真夏日が続いたかと思えば、土砂降りの雨!

天気模様はグルグルしていますが、不動産にも夏祭りがやってきました!

明日はお天気も良さそうです、サンメッセ香川の不動産フェスタへ行ってみませんか!

SENKO VOICE 「晴れやかに暮らそう」 案内人の三谷です(笑)



7/9(土)・10(日)、サンメッセ香川で香川宅建不動産フェスタが開催されています。

2,500件以上の不動産物件の展示や、皆様の家づくりのご協力できる企業が多数、

サンメッセ香川に集結したイベントです。


28.7.9-6.jpg

28.7.9-5.jpg


弊社も不動産部門と、注文住宅部門が企業ブースに出展していまーす!

28.7.9-3.jpg

土地をお探しの方には、宇多津町や高松町・屋島西町などの新規分譲物件のご案内をはじめ、
新田町・川島本町の分譲地に建築した40周年記念プロジェクト 建築家モデルハウスのご紹介、

28.7.9-1.jpg

日本最大級の建築家ネットワーク アーキテクツ・スタジオ・ジャパンでの登録施工店実績や、
「ソラマドの家」のご案内など、各スタッフが皆様をお待ちしています。

28.7.9-2.jpg 

同時開催のステージイベントも盛りだくさんですよー★
今日、私は「讃岐国分寺子供太鼓」の元気な演奏を拝見しました!

28.7.9-7.jpg

28.7.9-4.jpg

ふわふわドームの中ではちびっ子たちがピュンピョン飛び跳ねてました(笑)

明日10日は、「動物戦隊ジュウオウジャー ショー」が開催されるそうです!
その他、キッズダンスショーやイスパニアフラメンコ舞踏団のショーなども★

ステージイベント以外にも大人と子供が一緒に体験できる「ビー玉迷路づくり」「プランターケースづくり」などの
体験コーナーや縁日コーナーも人気。
お昼はぜひ、讃岐ご当地・B級グルメで!

見て、楽しんで、美味しくて、体験できて、家づくり情報も手に入る、
どうぞ、ご家族でご来場ください!
ご来場の祭は、ぜひSENKOブースものぞいてくださいね★

2016 香川宅建不動産フェスタの詳細はこちら


  

■■今日のスタッフ■■

SENKO VOICE「晴れやかに暮らそう」 案内人
本社業務本部  三谷

 




少しづつ秋も深まって、ずいぶん寒くなってきましたね。

今年初めて、庭のレモンが友人たちにおすそ分けできるほどに数が実りました!

庭にレモンの苗木を植えたのは2007年4月、8年かけて豊作です(笑)

諦めて切り倒さなくてよかったと心底思う、

SENKO VOICE 「晴れやかに暮らそう」 案内人の三谷です(笑)



林町モデルハウスが好評な、建築家 谷ノ口義弘氏設計の「Link」シリーズのお客様の家が、

また新しく建物完成いたしました!

お施主様のご厚意で、この度、完成見学会を開催いたします。

建築家 谷ノ口義弘氏の設計なのでオシャレなお家なのですが、

意匠デザインだけのオシャレではないのです☆


リビングの吹き抜けには、なんと!クライミングウォールが2階まで☆

27.11.13-3.jpg


27.11.13-5.jpg


カラクリ屋敷か忍者屋敷? 主寝室と子供部屋をつなぐ小さな「隠し通路」☆

来場されたら必ずお子様と通ってくださいね!

27.11.13-7.jpg


大きな鏡に木製バー、可愛いバレエの練習スペース☆

27.11.13-8.jpg


ご家族のオシャレな遊び心を、谷ノ口先生と一緒に楽しんで創り上げたら、

私たちが見てもワクワクするお家が完成しました。


27.11.13-10.jpg


27.11.13-6.jpg



プライバシーを外部からしっかり守る設計になっているので、

本当にご家族が遠慮なく楽しんで暮らせるお家となっています。

また、ご家族にヒアリングして建築家が練り上げた使い勝手の良い生活動線もぜひお確かめください。

「Link」シリーズ「お客様の家」完成見学会は、

----------------------------------------------------------------------

11月21日(土)・22日(日)の2日間限定開催です。

----------------------------------------------------------------------

詳細はイベント情報のこちらからどうぞ★


見学会会場は、SENKOの分譲:サンハウス出作町内となっています。

サンハウス出作町では、以下も同時にご案内可能ですので、お気軽にスタッフにお声をかけてください。

☗建築家設計デザイン住宅『gift2』 

☗サンハウス出作町Ⅱ新規分譲3区画


11月21日の折込チラシもご参照ください。

たくさんの皆様のご来場を楽しみにお待ちしております!



☗「Link」林町モデルハウスSENKOサイト内詳細はこちらから

☗「Link」林町モデルハウスの3D・CG(ネット住宅展示場)もご覧いただけます→☆☆



  

■■今日のスタッフ■■

SENKO VOICE「晴れやかに暮らそう」 案内人
本社業務本部  三谷

 




今朝、蝉の声がパタリと止んでいましたが、気が付かれましたか?

昨日の大雨のせいでしょうか?

それともお盆を過ぎて夏も終わり?

自然の移ろいを感じてしまって何だかもの悲しいような朝を迎えた、

SENKO VOICE 「晴れやかに暮らそう」 案内人の三谷です。



SENKOは元気ですよー、この夏は、どんどんイベントを開催しています。

あまりの暑さに見学会会場でへばっている(笑)SENKOスタッフにはもう会われましたか(笑)。

お盆過ぎての第1弾は、建築家 大瀧珠乃氏の高松スタジオ初めての完成見学会です!

お家の中を土間が縦断しているびっくりな設計なんです!

27.8.18-4.jpg

お施主様の生活スタイルを大瀧先生が大胆に実現、

玄関を入ったら、裏庭までそのまま抜けられるのですが、これが意外と便利そうなんですよ。

そして会場に来られたら天井もぜひ見てくださいね。

高い天井は大胆だけど柔らかい色使いと繊細なディテールで、

土間という一見重くて暗そうなイメージとはまるでかけ離れたお洒落な空間に仕上げています。

27.8.18-3.jpg

どこでも家族が集まれそうなリビングには薪ストーブも。

冬の温かい団らん風景が想像できます。

27.8.18-1.jpg


今回、設計:監理をお願いした建築家 大瀧珠乃氏は2015年5月に「大改造!!劇的ビフォーアフター」に

"安らぎの空間療法士"の匠として出演された建築家です。

26.2.3-6.jpg

リフォームはもちろんですが、今回のように新築建物においても、

お施主様の意向を、建築家ならではの空間デザイン力と、女性ならではの細やかさで設計されます。

まだまだ暑い日が続きそうですが、ぜひ鬼無町見学会へご来場ください。

大瀧先生は、鬼無町見学会後も家づくりイベントの予定が連続しています★

随時ご案内していますので、サイトをチェックしてくださいね!

27.8.18-2.jpg



☗鬼無町見学会(8月22日・23日)の詳細はこちらから

:ご来場時のお願い:

見学会会場付近の道路が大変せまくなっております。

お車の運転には充分お気を付けてご来場をください。

また駐車スペースに限りがありますので、少々お待たせする場合があるかもしれませんが、

どうかご了承ください。


☗大瀧先生参加イベント「第31回 建築家展」8月29日・30日(サンメッセ香川)の詳細はこちらから

☗大瀧先生セミナー「目からうろこのリフォーム術」9月13日(高松スタジオ)

近日詳細アップ:興味のある方はご連絡ください。詳細情報をお送りします。

高松スタジオ フリーダイヤル:0120-58-3159(水曜定休)

☗夏のイベントカレンダーをアップしました!こちらからもチェックをどうぞ。



  

■■今日のスタッフ■■

SENKO VOICE「晴れやかに暮らそう」 案内人
本社業務本部  三谷

 


雨は少ないけど、晴れ間も少なくて、毎日すっきりしない天候がつづいていますね。

最近は、梅雨が長く続くと、農作物の出来具合だけでなく自然災害も心配です。

もしもの時の防災グッズ、ご用意出来ていますか?

SENKO VOICE 「晴れやかに暮らそう」 案内人の三谷です。



毎月、建築家をお一人づづお迎えして開催している建築家個展、もうご来場いただけましたか?

6月は大阪の女性建築家 堀部直子氏で個展を常設しています。

今月、6月21日(日) ついに堀部先生が宇多津スタジオへ来場されます。

26.8.19-7.jpg

堀部直子先生は、宇多津スタジオ・高松スタジオ併せて、建物完成のお引渡しをされた、

初めての女性建築家です☆

また、グッドデザイン賞の他、建築家として数々の受賞歴を持つ実力派の建築家でもあります。

27.6.15-1.jpg


女性ならではの細やかな気遣いが優しい建築に見せているかと思えば、

大胆なフォルムの設計がキリキリっとした空間や外観を創り上げています。


27.6.15-2.jpg



堀部先生が常に考える「住まいのカタチ」を個展のテーマにいただいています。

   「想いを形に、建築の可能性」。


27.6.15-3.jpg



実は、堀部先生ご本人は、とても飄々としていて、「不思議」魅力にあふれています(笑)

パネルや模型を見ながら、設計や家づくりだけに限らず、ユニークなお話しが聞けるかもしれません。

ぜひ宇多津スタジオへお立ち寄りください。


●6月のスタジオイベント 建築家個展  建築家 堀部直子氏の詳細はこちらから


27.6.15-4.jpg



  

■■今日のスタッフ■■

SENKO VOICE「晴れやかに暮らそう」 案内人
本社業務本部  三谷

 


 


今年は、梅雨を飛ばして夏がやってきたのでしょうか(笑)

そういえば結構な勢力の台風も発生していましたよね。

ちょっとのんびりしていたら、まだ、冬物の始末が全部済んでいなくて、

手洗いしたセーター類が部屋干しで揺れています(笑)、

SENKO VOICE 「晴れやかに暮らそう」 案内人の三谷です。



春からスタジオイベントとして始まった建築家個展、5月は久和原忠先生(大阪)をピックアップしています。

26.8.19-9.jpg

久和原先生は、現在、高松スタジオ・宇多津スタジオで4件のお客様とお家づくりのお話を進めている

柔らかい物腰と豊富な知識が魅力的な建築家です。


久和原先生の個展テーマは、「ふたりの空間」



27.5.29-1.jpg


27.5.29-3.jpg


個展最終日、5月31日(日)には久和原先生ご本人が宇多津スタジオへ来場されます!

建築家との家づくりに興味のある方は、お気軽にご来場ください。


27.5.29-2.jpg



宇多津スタジオでは、毎月ひとりの建築家をクローズアップ!、期間中、施工パネルや模型等を展示して、

建築家との家づくりをご紹介しています。

毎月の個展情報は、サイトのイベント情報でお知らせしていますので、チェックを宜しくお願いします★


●5月のスタジオイベント 建築家個展  建築家 久和原忠氏の詳細はこちらから



  

■■今日のスタッフ■■

SENKO VOICE「晴れやかに暮らそう」 案内人
本社業務本部  三谷

 


 


ユルンとした空気とか、ふんわりした風とかで、

春がやってきたなぁと思ったら、母が風邪をひきました(笑)

うっかりしていると、朝夕と日中の気温差でいきなり体調を崩すようです。

皆様、ご無沙汰しておりますが、お元気でお過ごしでしょうか?

SENKO VOICE 「晴れやかに暮らそう」 案内人の三谷です。



春とともに、ASJ宇多津スタジオでは建築家の完成見学会を三豊郡仁尾町で,

建築家個展を宇多津スタジオにて開催します!

  →仁尾町の完成見学会は終了いたしました。ありがとうございました!

  →引き続き、建築家個展は宇多津スタジオにて開催中です。

  →ぜひご来場ください。


お施主様のご厚意で開催する建築家の見学会は「仁尾マリーナを臨むガレージハウス」、

4月11日・12日の2日間、設計・監理は香川の建築家 久保勇人氏です。


27.4.6-6.jpg 

27.4.6-1.jpg

深いグリーンとこげ茶色で配色した落ち着いた外観


ご友人達とワイワイ食事をすることが楽しみというお施主様。

2台の駐車スペースを持つガレージの奥に設置したガーデンシンクや、

ボートで使用している日除け用テントはバーベキュー大会に大活躍。

広いガレージは、フリースペースとしても利用できます☆

また、2階リビングから続くバルコニーの大きさは、テーブルを置いて飲んで騒ぎながら仁尾マリーナを臨めるほど。

1階の居室はすべて来客用スペースなんですよ☆

27.4.6-3.jpg

室内の壁は、木片を加工したボードを使っています。ちょっと素敵な仕上がりです☆


"遊び心を取り入れた、仲間と楽しむ家"  

見学会会場は、仁尾マリーナ北側の団地内です。

こんな楽しいお家の設計秘話など、久保先生にぜひお尋ねください。

2日間限りの見学会ですが、ご来場をお待ちしています。



そして、宇多津スタジオが毎月お送りするスタジオイベント4月は、建築家個展です!

宇多津スタジオでは、毎月ひとりの建築家をクローズアップ!、期間中、施工パネルや模型等を展示して、

建築家との家づくりをご紹介します。

4月個展でお招きしたのは、大阪にアトリエを構える建築家 向阪一郎氏。

27.4.6-7.jpg


向阪先生が設計:監理し、昨年お引渡した綾川町のお客様の完成見学会は、大変盛況でした☆

この度、向阪先生の個展テーマは、


  : 居心地と性能 :


向阪先生は、デザインはもちろん、居心地良く暮らすために温暖環境性能に重点を置き、

特に断熱についてはその建物に合った断熱方法を提案されています。


建築家個展は、4/4(土)~4/26(日)まで、毎週水曜の定休日以外は毎日、10時~5時まで開催しています。

宇多津スタジオスタッフがご案内しますが、どうしても外出する場合があるかもしれません。

出来ればご来場前にご一報いただければ幸いです。

また、向阪先生が個展最終日の4/26(日)に宇多津スタジオへ来場します!

先生との無料相談をご希望の場合は、事前予約をお願いします。

とてもお話し上手な明るい先生なので、ちょっとお話しするだけでもすごくワクワク楽しい時間になると

思います。

27.4.6-4.jpg


建築家との家づくりに興味のある方、ぜひ宇多津スタジオへご来場ください。


27.4.6-8.jpg


27.4.6-9.jpg





仁尾町完成見学会と建築家個展の詳細、お問合せやお申込みはイベント情報ページからどうぞ☆


●「仁尾マリーナを臨む別荘風ガレージハウス」建築家の家 完成見学会の詳細はこちらから

     完成見学会は終了いたしました。 ご了承ください。

●4月のスタジオイベント 建築家個展  建築家 向阪一郎氏 の詳細はこちらから




  

■■今日のスタッフ■■

SENKO VOICE「晴れやかに暮らそう」 案内人
本社業務本部  三谷

 


 



日中に比べ、朝夕はびっくりするくらい寒いですよね!

毎朝、着るものに悩んでいます(笑)

気温差が激しい今日この頃、地味に風邪が流行っているそうです。

よく食べ、よく寝ることが健康を保つ秘訣ですね。

皆様、お元気でお過ごしでしょうか?

SENKO VOICE 「晴れやかに暮らそう」 案内人の三谷です。



SENKOでは今秋より、ステータスの異なる3人の建築家とコラボして、

3つの分譲地にそれぞれの建築家のモデルハウス3棟を展開いたします。

まずは第一弾!

サンハウス林町Ⅱに建築家 谷ノ口義弘氏設計のデザイン住宅「Link」がグランドオープンいたします!

谷ノ口先生は、兵庫を中心に、個人住宅はもちろん、店舗、医療施設、幼稚園、マンション等、

多岐にわたり幅広く設計活動を展開している建築家です。

26.11.4-2.jpg


香川でも谷ノ口先生に設計・監理をお願いしたお施主様に喜んでいただいています。


「Link」のコンセプトは、 『つながりあう家族の暮らし』


ご家族が思い描く理想の暮らし方を含め、室内空間、インテリアなどのそれぞれのイメージをLinkさせながら、

谷ノ口先生が貴方様ご一家だけの「生活のデザイン」をカタチにします。


今回、サンハウス林町Ⅱに誕生した「Link」は、シンプルで和モダンの趣。

エントランスから落ち着きのある新しい「和」の空間を意識した空間デザインが広がります。

解放感のあるリビングを中心に、家族のつながりを意識しながら暮らせるデザインです。

家事室を設け、水廻りは機能性を確保した動線計画となっています。

26.11.4-1.jpg

26.11.4-5.jpg

また、「Link」は、トータルコーデです。

住まいのエッセンスになるオリジナルの家具や家具パーツ、オリジナルシステムキッチンを取り揃え、

インテリアをトータルでコーディネートできます。

サンハウス林町Ⅱの「Link」モデルハウスでは、キッチン・ダイニングのインテリア雑貨を

「CONNECT」さんがシンプルで心地良い空間にコーディネートしてくれました!

素敵なデザイン雑貨をぜひご覧ください☆



26.11.4-4.jpg



グランドオープンの2日間は、建築家 谷ノ口義弘氏も来場、モデルハウス建築家として、

色々な設計やデザインについてお話いただけます。

また、住まいに関するご相談も承りますので、どうぞお気軽にお声をかけてください。


26.11.4-3.jpg

デザイン住宅「Link」 グランドオープンの詳細はこちらからどうぞ★

 11月8日(土)・9日(日) 10:00~17:00  サンハウス林町Ⅱ1号地



  

■■今日のスタッフ■■

SENKO VOICE「晴れやかに暮らそう」 案内人
本社業務本部  三谷

 


 


今日は入道雲が空いっぱいに広がってますね!

夏らしい暑さの1日になりそうです。

熱中症にはご用心ください。

SENKO VOICE 「晴れやかに暮らそう」 案内人の三谷です。


今日、KSB瀬戸内海放送の撮影隊の皆様が、

SENKO春日町本社ビル 1階の高松スタジオへやってきました!!

KSB瀬戸内海放送「にこまるワイド」の番組の中で、

8月末にサンメッセ香川で開催する【建築家展】を紹介してもらえることになったんです☆☆


26.8.19-13.jpg


「にこまるワイド」はご存知の方も多いですね、

月~金まで、話題のニュースや映画、料理やショッピングなどのお役にたつ旬の話題提供で、

奥様方中心に人気の高い平日の午後番組です。

今回、紹介してもらえるのは、金曜日のイベントのコーナーで、

レポーターには吉岡美穂さんが担当してくれました☆

(TVで見るより生の吉岡さんはきれいで、かわいい!!)

26.8.19-14.jpg


高松・宇多津スタジオからはマネージャーからの絶大なる推薦で、

クライアントパートナーの山内が出演(笑)

緊張して失敗しながらも、KSBの撮影スタッフの皆さんに助けていただいて、

1時間半余りで無事収録終了!

(収録風景を物珍しがって社員たちがこぞって見学・すでに緊張している山内は、

さらに、どんどん緊張の渦の中へ・大笑)

26.8.19-12.jpg


どんな番組になるのか、今から本当に楽しみです☆☆

緊張はしていても、なかなか山内は格好よかったのです。

ぜひ! クライアントパートナー山内の勇姿を観てやってください!!


今回の収録のオンエアは、

●8月29日(金)13:05~13:20放送  KSB瀬戸内海放送「にこまるワイド」番組内



番組で紹介された建築家展は、早いもので、28回目の開催となります。

日本最大級の建築家ネットワーク アーキテクツ・スタジオ・ジャパン(ASJ)の登録施工店として、

建築家との家づくりを始めたのは、平成15年(2003年)なので、今年で11年目を迎えました。

お陰様で、ASJの全国の2,544名(2014年8月19日現在)の登録建築家の方々から、

香川のお施主様方のお家の設計をしてみたいと仰っていただけるようにもなりました。


26.8.19-10.jpg


今回の【第28回 建築家展】の建築家は、すでに香川でお引渡き済み、または建物設計中など

お家づくりを進行中の先生方を中心にお招きしました。


26.8.19-11.jpg


香川の気候風土や県民性を理解された建築家の家づくりのお話や、

多くの施工事例の写真パネルや模型等が建築家展会場ではごゆっくりご覧いただけます。


26.8.19-1.jpg


また今回は、高松市と丸亀市で2件の設計・監理をされている建築家 堀部直子氏にお願いして、

女性建築家セミナーを会場内にて同時開催いたします。(8月31日(日)14:00~)

参加無料の特別企画となっていますので、ぜひご参加ください。


●第28回 建築家展 8月30日(土)・31日(日) サンメッセ香川 →詳細はこちらから



KSB瀬戸内海放送「にこまるワイド」さんのサイトも楽しいのでご紹介します☆

こちらもぜひ覘いてみてください。→「にこまるワイド」さんサイト



  

■■今日のスタッフ■■

SENKO VOICE「晴れやかに暮らそう」 案内人
本社業務本部  三谷

 

 


台風11号以来、なんとなく日本中が雨模様続きですよね?

過ごしやすいので身体はラクなんですが、

あのカラッカーン!カーン!な太陽光線直撃な暑さがないと少し物寂しい、

SENKO VOICE 「晴れやかに暮らそう」 案内人の三谷です。



毎年、私の夏休暇のイベントには、「恐竜展」が入っています。

今年は幕張メッセではなく、福井県立恐竜博物館とコラボ企画をした京都水族館へ行ってきました!


26.8.18-1.jpg


京都水族館は、2,012年3月に開業したての、まだまだ真っ新な水族館!

なんと、日本初の100%人工海水を利用した水族館であり、日本最大級の内陸型水族館だそうです!

京都ですものね、そう言われれば海はありません(笑)


最初の圧巻は、鴨川に生育する国の天然記念物:オオサンショウウオたち!

何十匹いるのかな? もうウジャウジャ重なっている様子にギョッとなりました(笑)


26.8.18-2.jpg


「かいじゅうゾーン」のゴマフアザラシはとっても人懐こくて、チューブ型の水槽でプカプカ。


26.8.18-12.jpg

これはゴマフアザラシのお尻としっぽと後ろ足です(笑)

26.8.18-11.jpg


ペンギンの水槽は、下からも見られるようになっていて、ペンギンたちが弾丸のように水中を泳いでいました!


26.8.18-6.jpg


26.8.18-4.jpg


真っ暗な展示の中のクラゲは、宝石みたいでしたねー☆


26.8.18-7.jpg



26.8.18-8.jpg



「海洋ゾーン」では京都の食文化に出てくる魚たちの水槽があります。

初めて、生きて泳いでいる「ほっけ」を見ました。

(これがよく夕食に出てくる「ほっけの干物」の生前かと思うと、ちょっと感動・笑)


大パノラマの大水槽では、ダイバーのエサやりタイムに遭遇!

もう最後の方だったので上手な写真が撮れませんでした。

分かりづらいけど、ダイバーさんにエイが数匹群がってます、分かりますか?

26.8.18-13.jpg


26.8.18-5.jpg

目の前を、いきなり平たい魚がクネクネと泳いで行きましたが、これってウツボでしょうか?(笑)

26.8.18-3.jpg



お目当てだった福井県立恐竜博物館とのコラボも、大型恐竜の骨格展示や、

水に関係する恐竜などの説明が、壁の黒板を使うというお洒落な技法で、

丁寧に分かりやすく解説されていました。

26.8.18-10.jpg


26.8.18-9.jpg



京都水族館は、日本の海や川の魚たちだけではなく、

丹波の山々や芦生原生林などに降り注いだ雨が最後には海へつながるサイクルや、

そこに共生している多くの生態系も館内に再現している水族館です。

イルカやペンギンの楽しいショープログラムも用意されているので、

ぜひ一度ご家族で遊びに行ってみてください!


京都水族館のサイト

福井県立恐竜博物館のサイト



☆お昼にいただいた「京漬物ドック」はすごく美味しかったです!


  

■■今日のスタッフ■■

SENKO VOICE「晴れやかに暮らそう」 案内人
本社業務本部  三谷

 

 

日本各地で豪雨だったり、大量のひょうが降ったりのびっくり気候の中、

香川は曇り空は多いけど、梅雨というには雨は少ないですねー。

天候のよくない中、先週・今週と「ソラマドの家」完成見学会を開催しています。

先週も雨降りでしたが、多くの皆様にご来場いただきました。

明日からの土日は香川町で開催します。

ぜひご来場ください。

受付でお待ちしています、

SENKO VOICE 「晴れやかに暮らそう」 案内人の三谷です。



雨は少なくても、湿気が多くなって空気がジメジメしてきました。

毎年、特にこの時期、私は自分の靴の中のニオイが非常に気になるのです(笑)

靴の中のイヤ~なニオイ。

1年を通して靴専用脱臭剤には結構お金を出していた私ですが、

去年の秋、「コーヒーかす再利用脱臭」を教えてもらって以来、

市販の靴専用脱臭剤はまったくいらなくなりました!!

コーヒー抽出後の捨てるだけの「かす」、

乾燥させて小袋に入れて靴の中へ。

定期的に「かす入り小袋」を取り換えるだけ。

今日は、すごく簡単に作れて、ものぐさな私でもずっと続けられる、

スーパーな脱臭剤をご紹介します☆


●「コーヒーかす」はしっかり、しっかり乾燥!

私は植木鉢の受皿に「コーヒーかす」を広げて乾燥させています。

平たい皿状の容器がよく乾燥します。

しっかり乾燥させないと「カビ」が生えました~(笑)

乾燥させるほどコーヒーの匂いは薄くなります。

脱臭の効果も薄くなるのかと心配しましたが、効果は変わらないようです。

実は、コーヒーの匂いがする「靴」が気に入っていたので、

しっかり乾燥させるとあまり匂わなくなってちょっと残念です(笑)

26.6.24-1.jpg


●小袋は「だしパック」☆

「コーヒーかす」」が乾いて明るい色のサラサラ粉になったら、通気性のある小袋に入れます。

私は100円ショップの「だしパック」を使っています。

26.3.8-3.jpg


「だしパック」のフタを折り返しただけでも大丈夫かもしれませんが、

万が一を考えて最後に輪ゴムで止めています。


26.3.8-2.jpg


靴の中へは片方につき2個の小袋を入れています。

2個の内、1個は靴の先の足指の部分まで十分当たるように、

少し小さな目の小袋に作っています。


26.6.24-3.jpg


下駄箱の中に「コーヒーかす」入り靴たちが入っていると、下駄箱の中のニオイもなくなりました!


●取り換え時期は、ニオイを嗅いで確認(笑)

朝、出勤時、靴を履く前に、靴の中のニオイを嗅ぐクセがつきました(笑)

(これはちょっと動作的に恥ずかしいので、自宅の玄関内でしかしません・笑)

コーヒーの匂いがまったくしない、もしくはイヤなニオイを感じたら

新しい「コーヒーかす入り小袋」に取り換えます。

靴の使用頻度にもよりますが、大体、2週間ほどで取り換えていると思います。

取り換え時の「だしパック」が濃いコーヒー色になり、湿っぽい感じにもなってきますね。

左が取り換え時の「だしパック」、右が新品の「だしパック」です。↓

26.6.24-4.jpg


取り換え時期の目安として、「だしパック」を縛る輪ゴムの色も利用しています。

(これも100円ショップ購入です)

同じ時期に作った「だしパック」は、同じ色の輪ゴムで縛っておくと取り換え時が分かって便利なんですよね。

でも、やっぱりニオイを嗅ぐのが一番確実ですけど!(笑)(笑)

26.6.24-5.jpg




●「だしパック」は繰り返し再利用☆

私、「だしパック」は洗って再利用しています(笑)

だって「だしパック」って本当に丈夫なんですよ~。

なかなか破れません!

洗い方は、脱臭済みの「コーヒーかす」を捨てた後、お風呂の残り湯を入れたバケツの中で

ザバザバかき回すだけ。

2度ほど繰り返したら充分、後は乾かすだけで再利用OK☆

26.6.24-6.jpg




「コーヒーかす脱臭」は、他のニオイを吸収しやすいというコーヒーの特性を利用したものだそうです。


コーヒー抽出後、ペーパーフィルターごとお皿にでも入れて冷蔵庫へ入れれば、冷蔵庫の脱臭にもなりますね。
毎日コーヒーを飲むお宅は、「コーヒーかす入りペーパーフィルター」を毎日入れ替えるだけで、
いつも新鮮な脱臭剤が冷蔵庫にあるわけです。


もちろん、「かす」になる前のコーヒー(粉や豆)も脱臭効果はあります。

でも、飲む前に脱臭につかうなんて、もったいなくて、三谷家ではできません(笑)(笑)




この前、気が付きました。

高い値段のコーヒーの「かす」ほど、乾燥させても匂いが飛びません。

「かす」になっても、やっぱり値段がモノをいうのでしょうか?(笑)



  

■■今日のスタッフ■■

SENKO VOICE「晴れやかに暮らそう」 案内人
本社業務本部  三谷

 

 

ページの先頭に戻る