目指したのは、とびきり心地いい住まい。

セルコホーム屋島西町モデルハウス

世界水準の快適性が支持される家

日本よりはるかに気象条件が厳しいカナダの住宅が、なぜ快適で長持ちするのでしょうか。
「ザ・ホーム」の開発はそこから始まりました。
快適さの理由は、優れた断熱効果と高い気密性に。
100年以上住み継がれるという秘密は、寒冷地ならではの良質な木材と画期的な工法にありました。
カナダの住宅思想を日本の国土に生かした「ザ・ホーム」。
カナダと日本、二つの国の知恵と技術が、快適な住まいをお届けします。

日本大震災にも流されなかったセルコホームの強い家。
災害に強い「安心・安全」性能を実現した「カナダ輸入住宅」。
2×6による高い耐震性、高性能輸入サッシによる高断熱性を実現した住まいをご覧いただけます。

カナダ輸入住宅セルコホームの[住宅気密性能:C値測定]

先日、完成したカナダ輸入住宅セルコホーム香川・綾歌郡I様邸の「住宅気密性能測定」を実施しました。気密性能値「C値」とは、建物の床面積1m2当りどれくらいの隙間が有るかを表現した「隙間面積」の割合を示した数値です。毎日生活する中で、どれだけの空気が室内から外部に流出しているか?という数値で、この数値がゼロに近いほど隙間が少なく、気密性が高い建物となります。

綾歌郡I様邸の気密性能C値 0.65 cm2/m2 > 一般の木造住宅のC値は約13cm2/m2

綾歌郡I様邸のC値の測定は、専門の気密測定試験機を使って行われました。C値は1cm2/m2であれば気密性が高い住宅といわれるので、綾歌郡I様邸のC値は大変優れた数字を検出できました。

2×4工法を基本とする外気の影響を受けにくい堅牢な躯体に、高性能な断熱材や窓などの気密施工が、1年を通して快適な室温を保てる家・セルコホームの住まいを実現しています。
また、高気密・高断熱住宅とは、冷暖房費のランニングコストを軽減できる、省エネ住宅でもあります。

世界水準といわれるセルコホームの高気密・高断熱住宅の性能が確認できました。

綾歌郡I様邸
住宅気密性能の測定報告書

気密測定試験機

「強く」+「快適で」+「美しい」セルコホームの家

自然災害に強い、安心・安全な2×6Bodyの住まい

堅牢で揺れに強い枠組壁工法2×6に加え、床根太に2×10材を使用。他の一般的な枠組壁工法の家を上回る耐震性を実現。

真冬でも薄着で過ごせる住まい

抜群の断熱性能を誇る32K相当のグラスウールを天井と床には厚さ230mmを、外周壁には140mmを採用。
優れた断熱性能で、冬は室内の熱を逃がさず、夏は外の暑さを遮断、1年中快適な室温で暮らせます。

湿気から守られた住まい

結露が発生しにくく、高断熱・遮音効果もある高性能樹脂サッシ。湿気を放出し、遮熱性にも優れた高耐久遮熱型透湿防水シートも採用。木材の腐朽やカビ・ダニの発生をより抑制しています。

カナダ産の良質な木をふんだんに使用した心地良い「木の家」

厚さ19ミリの無垢材を使用したフローリングが木の良さを実感。厚みのある木ならではの温もりや踏み心地の良さで、潤いのある毎日を送れます。

快適な空気環境

高断熱・高気密の住まいには欠かせない24時間換気システム採用。のびやかで健康な空気環境の中で暮らせます。

カナダ輸入住宅セルコホームさまざまな施工事例集

お電話でのお問い合せは、
セルコホーム香川(センコー産業):087-844-8060